日本緩和医療学会
English Page
Youtube Twitter Instagram line  サイトマップ
line
外部ニュース
日本医学会からのお知らせ

「ヒト受精胚に遺伝情報改変技術等を用いる研究に関する倫理指針」及び「ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究に関する倫理指針」の一部改正について

日本医学会を通じ、文部科学省研究振興課長、厚生労働省子ども家庭局長並びに健康局長より、「ヒト受精胚に遺伝情報改変技術等を用いる研究に関する倫理指針」及び「ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究に関する倫理指針」の一部改正について周知依頼がございました。
詳しくは、下記PDFおよび関連URLをご確認ください。

「ヒト受精胚に遺伝情報改変技術等を用いる研究に関する倫理指針」及び「ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究に関する倫理指針」の一部改正について(周知依頼)
日本医学会宛依頼状

〈厚生労働省ホームページ〉
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/i-kenkyu/index.html