line
他の緩和医療関連のお知らせ
関連国内学会・研究会など
お知らせ
  • 日本医学会だよりが閲覧できます。下記リンクより会員専用ページにアクセスして頂き、ご確認下さい。
    日本医学会だよりNo.57(2017年5月)
学術大会

※ 本ページへの掲載をご希望の場合は、
関連国内学会・研究会などの掲載申し込みフォーム」 にて手続きを行って下さい。
※ スパムメール防止のため、E-Mailの「@」の部分を「●」に変えて掲載しています

大学病院の緩和ケアを考える会
開催日時 2017年11月18日(土) 10:00〜17:00
会場 東邦大学医学部
東京都大田区大森5-21-16
TEL:03-3762-4151
テーマ(主題) 第4回医学生の緩和ケア教育のための授業実践大会〜死に向きあう緩和ケア教育
代表者 大学病院の緩和ケアを考える会 高宮有介
対象者 医学部学生に対する緩和ケアの授業に興味のある医療者
募集範囲 全国
プログラム内容 第1部 〜ワールドカフェ「これからの医学教育に向けて新しい視点の創造へ」
 プレゼンター:高宮有介(昭和大学医学部医学教育学)
第2部 講演 「死を見つめる」
 講師 柏木哲夫 淀川キリスト教病院 理事長
 座長 黒子幸一 秦野メディカルクリニック 院長
第3部 ワーク
 「患者の死に向き合うこと」をテーマとした授業作り
参加費 5,000円
申込方法 氏名・所属・職種をE-mailまたはホームページから事務局 までお申込ください
問合せ先 〒142-8555 品川区旗の台1-5-8 
昭和大学医学部医学教育推進室内
大学病院の緩和ケアを考える事務局(濱田)
E-Mail : jimukyoku●da-kanwa.org
WEBサイト http://www.da-kanwa.org
第27回日本医療薬学会年会
開催日時 2017年11月3日(金)
終了日時 2017年11月5日(日)
会場 幕張メッセ、アパホテル&リゾート東京ベイ幕張、
ホテルニューオータニ幕張
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1/ひび野2-3/2-120-3
テーマ(主題) 医療薬学が切り拓く薬剤師力の深化・醸成〜医療人としてより輝くために〜
代表者 年会長 大森栄(信州大学医学部附属病院薬剤部)
対象者 制限なし
募集範囲 全国
プログラム内容 日本医療薬学会会頭講演、特別講演、教育講演、市民公開講座、
特別企画シンポジウム、シンポジウム、一般演題
参加費 第27回日本医療薬学会年会ウェブサイトをご確認ください
申込方法 第27回日本医療薬学会年会ウェブサイトをご確認ください
問合せ先 〒105-8335 東京都港区芝3-23-1
開TBコミュニケーションデザイン
TEL . 03-5657-0610 FAX . 050-3730-3977(グリーンFAX)
E-Mail : 27jsphcs●jtbcom.co.jp
WEBサイト http://convention.jtbcom.co.jp/27jsphcs/
第30回 日本サイコオンコロジー学会総会/第23回 日本臨床死生学会総会 合同大会
開催日時 2017年10月14日(土)
終了日時 2017年10月15日(日)
会場 きゅりあん(品川区立総合区民会館)
〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1
TEL:03-5479-4100
テーマ(主題) 死までの生を生きる 〜精神腫瘍学・死生学ができること〜
代表者 会長 大西 秀樹(埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 教授)
対象者 制限なし
募集範囲 全国
プログラム内容 シンポジウム、ワークショップ、特別講演、教育講演、
ランチョンセミナー、市民公開講座、
一般演題(口頭発表・ポスター発表)ほか
参加費 下記WEBサイトをご確認ください。
申込方法 下記WEBサイトをご確認ください。
問合せ先 第30回 日本サイコオンコロジー学会総会/第23回 日本臨床死生学会総会 合同大会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構内
TEL . 03-5981-6011 FAX . 03-5981-6012
E-Mail : jpos30●asas-mail.jp
WEBサイト http://www.asas.or.jp/jpos30-jsct23/index.html
ELNEC-PPC 小児緩和ケアに携わる看護師のためのエンド・オブ・ライフケア研修
開催日時 2017年9月17日(日) 10:00〜17:30
終了日時 2017年9月18日(月) 8:30〜15:00
会場 京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻
〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
代表者 事業責任者 田村恵子 京都大学大学院
実施責任者 松岡真里 高知大学
対象者 小児領域のエンド・オブ・ライフケアや緩和ケアに関心のある看護師
定員 60名(先着順)
募集範囲 全国
プログラム内容 講師:Cheryl Thaxton先生(米国ELNEC-PPCコアメンバー)、塚本智子先生(米国ELNEC-PPC指導者) 逐次通訳付き

小児緩和ケアにおけるコミュニケーション、倫理、文化、痛みのマネジメント、症状マネジメント、悲嘆、看取り期のケアに関する講義を行います。
参加費 20,000円(昼食はご持参ください)
申込方法 下記URLから必要事項を入力してください。
https://goo.gl/forms/IQuWUAG5UKUV23673
■申込みいただいた後、参加の諾否、開催場所、参加費納入方法について事務局から連絡させていただきます。
■申込み後、1週間経っても事務局から連絡がない場合、下記問合せ先にご連絡ください。
問合せ先 E-Mail : elnec.jppc●gmail.com
大学病院の緩和ケアを考える会
開催日時 2017年9月16日(土) 11:30〜18:15
会場 防衛医科大学校
埼玉県所沢市並木3-2
TEL:04-2995-1211
テーマ(主題) リアルキャンサーボード―全人的視点で考えるがん治療と緩和ケア―
代表者 防衛医科大学校 当番世話人:藤本肇・相澤佳代子
対象者 医療関係者
募集範囲 全国
プログラム内容 ランチョンセミナー「海外での多職種連携のキャンサーボード」
講師 森雅紀(聖隷三方原病院)
リアルキャンサーボード「骨盤内再発と骨転移を来した直腸がん患者の治療と療養を考える」
ミニレクチャー
キャンサーボードT「治療面からの事例提示」
ワンポイントレッスン
キャンサーボードU「社会面からの事例検討」
特別講演「抗がん剤中止をどうやって患者さんに伝えればよいか?」
講師 勝俣範之(日本医科大学武蔵小杉病院)
参加費 会員1,000円 非会員5,000円 防衛医科大学校関係者1,000円
学生無料(社会人学生の場合有料)
ランチョンセミナーの弁当購入予約制:1,200円茶付・弁当持ち込みも可
申込方法 事務局宛にお名前とご所属、職種をご連絡ください。
問合せ先 E-Mail : jimukyoku●da-kanwa.org
WEBサイト http://www.da-kanwa.org
第8回複雑性悲嘆研修会
開催日時 2017年8月26日(土) 11:00〜17:00
会場 関西学院大学梅田キャンパス
〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-19アプローズタワー14階
テーマ(主題) あいまいな喪失、認知症患者家族への支援
代表者 複雑性悲嘆事務局 瀬藤乃理子 甲南女子大学
対象者 ○悲嘆のケアに関わる専門職(看護師、医師、心理職、ソーシャルワーカー、教師、宗教職など)
○複雑性悲嘆の治療に関わる専門家や研究者
○介護支援、家族支援に関わる専門職
○関連領域の大学院生等
定員 50名
募集範囲 全国
プログラム内容 ○第1部 講演
 『あいまいな喪失による悲嘆の複雑化を防ぐために:
  その家族へのアプローチ』
 甲南女子大学 准教授  瀬藤乃理子
 
○第2部  事例検討会
 『認知症患者家族への支援』
 コンサルタント:Pauline Boss
 司会:石井千賀子
 1)「尊敬する夫が高度認知症となり、在宅介護が難しくなった
   家族の事例」
 2)「レビー小体認知症の妻を看取った夫とその家族の事例」
参加費 5,000円
申込方法 【申し込みフォーム】PCのみ
URL: https://www.secure-cloud.jp/sf/1495967556JhKkDZjt
【メール】複雑性悲嘆研修会事務局
noriko●konan-wu.ac.jp
問合せ先 〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23
甲南女子大学 瀬藤乃理子
TEL . 078-413-3629 FAX . 078-413-3629
E-Mail : noriko●konan-wu.ac.jp
WEBサイト http://al.jdgs.jp/workshop_info/4supp_pro..html
医療従事者向けセミナー2017
開催日時 2017年5月28日(日) 13:00〜15:00
終了日時 2017年10月1日(日) 13:00〜15:00
会場 名古屋、東京、福岡、徳島、大阪の5会場で開催
*名古屋 5/28(日) 名古屋ルーセントタワー16階
*東 京 6/18(日) コングレスクエア日本橋2階
*福 岡 7/9 (日) アクロス福岡4階
*徳 島 8/27(日) 徳島県医師会館4階
*大 阪 10/1(日) グランフロント大阪北館
テーマ(主題) これからのチーム医療
代表者 日本肺癌学会 肺がん医療向上委員会
委員長 中西洋一(九州大学大学院医学研究院胸部疾患研究施設)
対象者 医師、薬剤師、臨床心理士、栄養士等、がん診療に関わるすべての方々のご参加お待ちしております。
募集範囲 全国
プログラム内容 @メディカルスタッフが知っておくべき肺がん医療のこと
A異業種から学ぶチーム医療のヒント!
B患者からメディカルスタッフへのメッセージ
CパネルディスカッションQ&A
参加費 無料
申込方法 申込方法その他詳細は下記サイトご確認下さい。
http://jalca.jp/
問合せ先 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-8-16ぶよおビル4階
日本肺癌学会 伊藤眞由美
TEL . 03-6225-2776 FAX . 03-3272-8655
E-Mail : office●haigan.gr.jp
WEBサイト http://jalca.jp/
サイトマップEnglish Page