日本緩和医療学会
English Page

サイトマップ
line
専門医認定制度
認定研修施設

認定研修施設の変更について

 認定研修施設の認定を受けている施設において、新築、改築、移転、統廃合等により認定研修施設の名称や機能等が変更になった場合は、下記の申請書類にて変更のお手続きをしていただきますようお願い申し上げます。変更に関しては随時受け付けを行い、申請書類を以って再審査とさせていただきます。

1. 申請書の請求方法
 本ページの下線のあるものをクリックするとダウンロードされます。
 なお、一括ダウンロードはこちら(提出書類等.zip)をクリックして下さい。
 ※申請区分は、「変更」をご選択ください。
2. 提出書類
1)
認定研修施設申請書1部(本学会所定の用紙)*
2)
診療施設概要書1部(本学会所定の用紙)*
  • 3頁目:認定研修施設外研修用 診療施設概要書(補足書)1部(本学会所定の用紙)
    ※記載事項はそれぞれ申請時の「前年の1月1日〜12月31日」までの期間と「申請書作成時」の情報を記載すること
3)
認定研修施設プログラム確認書1部(本学会所定の用紙)
4)
専門医・暫定指導医・研修指導者資格を有する認定医在籍証明書1部(本学会所定の用紙)*
5)
返信用郵便はがき1枚
  • 宛名面に申請者の住所・氏名を記載すること
6)
提出書類確認表1部(本学会所定の用紙)
*申請区分は、「変更」をご選択ください。
3. 提出先
 〒550-0001 大阪市西区土佐堀1丁目4-8 日栄ビル603B号室
  特定非営利活動法人 日本緩和医療学会
  専門医認定制度委員会 認定研修施設審査部会 宛
(表書に「認定研修施設変更届在中」と朱書きで併記し、書留、レターパック等記録が残る郵送方法で送付して下さい)
4. 注意事項
1)
申請前に本学会ホームページに掲載します「専門医・認定医認定制度に関する細則」、「認定研修施設関連Q&A」、「研修カリキュラム」を必ずご確認下さい。
2)
認定研修施設は5年ごとに更新が必要です。学会事務局より更新申請を案内します。
3)
専門医または暫定指導医または研修指導者資格を有する認定医が退職し、他に有資格者がいない場合、認定研修施設の認定は返上となります。新たに専門医または暫定指導医または研修指導者資格を有する認定医が在籍する場合、改めて認定研修施設として申請していただくことになります。
4)
申請書類は審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。
5. 問合せ先
 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局
  TEL. 06-6479-1031 / FAX. 06-6479-1032
  E-mail :
PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です
Adobe Reader を取得お持ちでない方は左のボタンをクリックしてAdobe ReaderダウンロードページよりAdobe Readerをダウンロードしインストールして下さい