line
Japanese Society for Palliative Medicine
News Letter No.80
日本緩和医療学会ニューズレター
Aug 2018  80
特任理事就任挨拶
特任理事就任のご挨拶

都立駒込病院 神経科  秋月 伸哉



 この度、特任理事に就任いたしました。
 私は研修医として広島大学精神科に入局したころより、精神疾患の治療としてだけでなく身体疾患を持つことの苦痛を和らげるために精神医学のスキル、知識が役に立つのではないかと考え、リエゾン精神医学、精神腫瘍学に関心を持ちました。国立がんセンター東病院、中央病院でのレジデント研修、国立がんセンター東病院臨床開発センターでの臨床研究、千葉県がんセンターでの精神腫瘍科の立ち上げ、緩和ケアチームの運営に関わり、本年7月から都立駒込病院神経科に勤務しております。
 このような精神腫瘍学に関する臨床、研究の経験を活かし、日本緩和医療学会では緩和ケア研修プログラム作成や、コミュニケーションスキル研修プログラム、緩和ケアチームの質評価活動などに関わってきました。今後は、特任理事として緩和医療の実践を広めるために必要な保険制度、その礎となる臨床研究とガイドライン、精神腫瘍学の考え方をがん以外の領域に広げていくための人材育成などに取り組んでいきたいと考えております。

Close