緩和ケア研修会開催指針変更に伴う既修了者へのバッジ配付終了について

 厚生労働省では、「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針の一部改正について」(平成27年8月14日付け健発0814第1号厚生労働省健康局長通知)に則り、都道府県がん対策担当課から厚生労働省がん・疾病対策課への提出文書の日付が平成27年10月1日以降となる場合に改正を適用し、緩和ケア研修会修了者へ対して修了証書と共に修了者バッジを配布していました。
 また日本緩和医療学会では平成27年度の開催指針改正に先立ち、厚生労働省委託事業において、平成26年度より緩和ケア研修会修了者に対する修了者バッジの配付を行ってまいりました。

 しかし、平成29年12月1日付けで、新たに策定された「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成29年12月1日付け健発1201第2号厚生労働省健康局長通知の別添)では緩和ケア研修会修了者バッジ配布について定められておりません。
 そのため、平成30年度は旧指針から新指針への移行期間として、旧指針対応の緩和ケア研修会修了者へは修了証書とともに、開催主催者を通じて厚生労働省より緩和ケア研修会修了者バッジが配布されますが、新指針対応の緩和ケア研修会修了者へは修了証書のみが配布されます。(各研修会が新旧どちらの指針に対応し実施されるかについては、開催主催者にお問い合わせください。)

 この開催指針の変更を受けて、平成30年度厚生労働省委託事業においては、既に修了者バッジを配布され保持していたが、紛失・破損などの理由で再配布を希望する方のみを対象に、バッジを再配布することとなりました。

緩和ケア研修会修了者バッジ再配付の申請方法について

 「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成20年4月1日付け健発0401016号厚生労働省健康局長通知、平成28年3月30日付け健発0330第7号最終改正)に基づいて実施された緩和ケア研修会を修了し、緩和ケア研修会修了者バッジを保持していたにも拘わらず、紛失・破損などの理由で再配付を希望される場合は、以下の方法で日本緩和医療学会事務局まで申請ください。

 なおバッジ再配布については厚生労働省からの単年度の委託事業で行っており、平成30年度厚生労働省委託事業による紛失・破損などのバッジ再配布申込は、平成31年3月16日(金)までで受付を締め切らせていただきます。次年度の配布については未定ですので、お早目の申請をお願いいたします。

● 申請方法

  1. こちらより緩和ケア研修会修了者バッジ再配付に関する理由書をダウンロードください。
    (申請者お一人につき1枚作成ください)

  2. 理由書1ページ目に必要事項を記入し、2ページ目に修了証書の写し(データ)を添付ください。

  3. 以下の内容で日本緩和医療学会事務局へメールをお送りください。
    【メールの宛先】
      日本緩和医療学会事務局 itaku(★)jspm.ne.jp ※★を@に変更して送信してください

    【メールの内容】
      件名)「緩和ケア研修会修了者バッジ再配付申請」としてください
      本文)メール本文には以下を記載ください

         ① 修了者バッジ再交付にかかる郵送料負担について了承しました。
           受け取り方法(どちらかお選びください)
           着払い ・ 返信用封筒(レターパック)

         ② 送付先を記載ください
           (〒  -    )
           (住所                    )

● 申請にあたっての留意事項

  • 再配付は施設で取りまとめ、申請していただくことも可能です。
  • 申請からお届けまでに、1~2週間程度お時間を要することもございます。
  • 再配付にかかる郵送料は申請者負担(送料着払い)となります。着払いでの受け取りが困難な場合は、レターパックなどの返送用封筒を日本緩和医療学会事務局までお送りください。

● お問い合わせ
ご不明点等ございましたら、日本緩和医療学会事務局までお問い合わせください。
特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局
〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1-4-8日栄ビル603B
TEL:06-6479-1031    E-mail:itaku(★)jspm.ne.jp ※★を@に変更ください