日本緩和医療学会
English Page
Youtube Twitter Instagram line  サイトマップ
line
学会からのお知らせ
Channel PCR 第4回WEB抄読会(2月28日(日)18〜19時)のご案内

 2021年2月28日(日)、当会Palliative Care Research(PCR)委員会による第4回WEB抄読会が開催されます。

■概要
Channel PCR 第4回WEB抄読会
日時:2021年2月28日(日曜日)18:00〜19:00
YouTube Live URL:https://youtu.be/RxuaZRXNr8k

司会)関根龍一 委員長
論文紹介者)浜野淳 副委員長
技術担当)新城拓也 委員

■紹介論文(PCR掲載論文から1本)
草場正彦先生「悪性脳腫瘍患者における終末期の症状・評価方法に関する調査:a scoping review」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspm/15/4/15_277/_article/-char/ja#article-overiew-abstract-wrap

 近年、悪性脳腫瘍患者に対する終末期ケアの重要性が報告されており、終末期脳腫瘍患者と関わるうえで、患者の呈する症状を知ることは重要です。本研究の目的は、終末期脳腫瘍患者のデータ収集方法や評価時期、症状を調査することであり、本調査を通じてデータ収集方法や評価時期は先行研究ごとで異なり、終末期脳腫瘍患者は疾患特異的な症状を呈する可能性が高いことが示唆されました。

★PCR編集委員会から★
 みなさんの職場では、普段、抄読会を行っておられるでしょうか。
 このWEB抄読会では、日本緩和医療学会オンラインジャーナルに掲載された論文を編集者が著者のインタビューも交えて紹介します。日頃、抄読会に参加する機会のない方にも気楽に参加いただき、新しい論文の知見に触れていただく機会となれば幸いです。
 学会員、非学会員を問わずご視聴可能ですので是非、ご参加ください。
 あわせて、チャンネル登録をお願いします!!