line
がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン(2010年版)

目次にもどる

4章 資 料
2 文献の検索式
4
特定の病態による痛みに対する治療
2
骨転移による痛み
骨転移による痛みに対する有効な治療は何か?
[臨床疑問46] (P195 参照)
骨転移による痛みのあるがん患者に対して、行うべき評価は何か?
文献検索は行わなかった。
[臨床疑問47] (P195 参照)
骨転移による痛みのあるがん患者に対して、非オピオイド鎮痛薬・オピオイドによる疼痛治療は、プラセボに比較して痛みを緩和するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、51件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たすものは0件であった。
#1. neoplasms[mesh:exp] OR neoplas[tiab] OR cancer[tiab] OR carcinoma[tiab] OR tumour[tiab] OR tumor[tiab] OR tumors[tiab] OR adenocarcinoma[tiab] OR leukemi[tiab] OR leukaemi[tiab] OR lymphoma[tiab] OR malignan[tiab] OR oncolog[tiab] OR metastati OR metastas
#2. pain[tiab] OR nocicept[tiab] OR neuropath[tiab] OR analgesi[tiab] OR pain[mesh:exp] OR analgesics[mesh:exp] OR analgesia[mesh:noexp]
#3. opioid OR morphine OR fentanyl OR oxycodone
#4. bone pain OR bone metastasis
#5. #1 AND #2 AND #3 AND #4
Limits: 1995/01/01 to 2008/07/31, Humans, English, Japanese,
clinicaltrial/Meta-analysis/Randomized controlled trial/Controlled
clinical trial
[臨床疑問48] (P196 参照)
骨転移による痛みのあるがん患者に対して、ビスホスホネートは、プラセボに比較して痛みを緩和するか?
系統的文献検索は行わずCochrane Libraryから該当するタイトル1件を選択した。

目次にもどる