line
がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン(2010年版)

目次にもどる

4章 資 料
2 文献の検索式
2
オピオイドによる副作用
1
嘔気・嘔吐
オピオイドが投与された患者において、嘔気・嘔吐が発現した時に有効な治療は何か?
[臨床疑問25] (P151 参照)
オピオイドが投与され、嘔気・嘔吐が発現した患者に対して、行うべき評価は何か?
文献検索は行わなかった。
[臨床疑問26] (P152 参照)
オピオイドが投与され、嘔気・嘔吐が発現した患者に対して、制吐薬は、プラセボに比較して嘔気・嘔吐を改善するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、176件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たす11件について検討した。
#1. neoplasms[mesh:exp] OR neoplas[tiab] OR cancer[tiab] OR carcinoma[tiab] OR tumour[tiab] OR tumor[tiab] OR tumors[tiab] OR adenocarcinoma[tiab] OR leukemi[tiab] OR leukaemi[tiab] OR lymphoma[tiab] OR malignan[tiab] OR oncolog[tiab] OR metastati OR metastas
#2. pain[tiab] OR nocicept[tiab] OR neuropath[tiab] OR analgesi[tiab] OR pain[mesh:exp] OR analgesics[mesh:exp] OR analgesia[mesh:noexp]
#3. morphine OR fentanyl OR oxycodone OR codeine OR opioid
#4. a nt iemet ic OR levomeproma zi ne OR ha loper idol OR metoclopra mide OR domper idone OR prochlorperazine OR ondansetron OR dexamethasone OR serotonin antagonists OR nausea OR vomiting OR emesis OR emetics
#5. #1 AND #2 AND #3 AND #4
Limits: 1995/01/01 to 2008/07/31, Humans, English, Japanese,
clinicaltrial/Meta-analysis/Randomized controlled trial/Controlled
clinical trial
[臨床疑問27] (P154 参照)
オピオイドが投与され、嘔気・嘔吐が発現した患者に対して、オピオイドの変更(オピオイドローテーション)は、変更しないことに比較して嘔気・嘔吐を改善するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、185件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たす4件について検討した。
#1. neoplasms[mesh:exp] OR neoplas[tiab] OR cancer[tiab] OR carcinoma[tiab] OR tumour[tiab] OR tumor[tiab] OR tumors[tiab] OR adenocarcinoma[tiab] OR leukemi[tiab] OR leukaemi[tiab] OR lymphoma[tiab] OR malignan[tiab] OR oncolog[tiab] OR metastati OR metastas
#2. pain[tiab] OR nocicept[tiab] OR neuropath[tiab] OR analgesi[tiab] OR pain[mesh:exp] OR analgesics[mesh:exp] OR analgesia[mesh:noexp]
#3. morphine OR fentanyl OR oxycodone OR codeine OR opioid
#4. opioid switching OR opioid rotation OR dexamethasone OR nausea OR vomiting OR emesis OR emetics
#5. #1 AND #2 AND #3 AND #4
Limits: 1995/01/01 to 2008/07/31, Humans, English, Japanese,
clinicaltrial/Meta-analysis/Randomized controlled trial/Controlled
clinical trial
[臨床疑問28] (P155 参照)
オピオイドが投与され、嘔気・嘔吐が発現した患者に対して、オピオイドの投与経路の変更は、変更しないことに比較して嘔気・嘔吐を改善するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、32件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たす1件について検討した。
#1. neoplasms[mesh:exp] OR neoplas[tiab] OR cancer[tiab] OR carcinoma[tiab] OR tumour[tiab] OR tumor[tiab] OR tumors[tiab] OR adenocarcinoma[tiab] OR leukemi[tiab] OR leukaemi[tiab] OR lymphoma[tiab] OR malignan[tiab] OR oncolog[tiab] OR metastati OR metastas
#2. pain[tiab] OR nocicept[tiab] OR neuropath[tiab] OR analgesi[tiab] OR pain[mesh:exp] OR analgesics[mesh:exp] OR analgesia[mesh:noexp]
#3. opioid OR opiate
#4. switch OR switching OR rotate OR rotation OR substitute OR substitution
#5. #1 AND #2 AND #3 AND #4
Limits: 1995/01/01 to 2008/07/31, Humans, English, Japanese,
clinicaltrial/Meta-analysis/Randomized controlled trial/Controlled
clinical trial

目次にもどる