line
がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン(2010年版)

目次にもどる

4章 資 料
2 文献の検索式
1
共通する疼痛治療
1
鎮痛薬が投与されていない軽度の痛みのあるがん患者
鎮痛薬が投与されていない軽度の痛みのあるがん患者に対して、有効な治療は何か?
[臨床疑問1] (P105 参照)
鎮痛薬が投与されていない軽度の痛みのあるがん患者に対して、行うべき評価は何か?
文献検索は行わなかった。
[臨床疑問2] (P106 参照)
鎮痛薬が投与されていない軽度の痛みのあるがん患者に対して、アセトアミノフェンは、プラセボに比較して痛みを緩和するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、36件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たす2件につき検討した。
#1. Cancer
#2. Pain
#3. Acetaminophen
Limits: 1965/01/01 to 2008/12/31, Humans, English, Japanese,
Meta-analysis/Randomized controlled trial
[臨床疑問3] (P107 参照)
鎮痛薬が投与されていない軽度の痛みのあるがん患者に対して、NSAIDsは、プラセボに比較して痛みを緩和するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、90件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たす4件につき検討した。
#1. Cancer
#2. Pain
#3. NSAIDs
Limits: 1965/01/01 to 2008/12/31, Humans, English, Japanese,
Meta-analysis/Randomized controlled trial
[臨床疑問4] (P108 参照)
鎮痛薬が投与されていない軽度の痛みのあるがん患者に対して、ある非オピオイド鎮痛薬(NSAIDs・アセトアミノフェン)は、他の非オピオイド鎮痛薬に比較して痛みを緩和するか?
以下の検索式でPUBMEDを検索したところ、113件が該当した。これに加えて、hand search、Cochrane Libraryの該当項目、既存のガイドラインなどの引用文献のうち、臨床疑問に関連し、適格基準を満たす5件につき検討した。
#1. Cancer
#2. Pain
#3. NSAIDs OR Acetaminophen OR Coxibs
Limits: 1965/01/01 to 2008/12/31, Humans, English, Japanese,
Meta-analysis/Randomized controlled trial
[臨床疑問5] (P109 参照)
痛みでNSAIDsを投与されているがん患者において、プロスタグランジン製剤、プロトンポンプ阻害薬、H2受容体拮抗薬は、プラセボに比較して胃潰瘍の発生を予防するか?
系統的文献検索を新たには行わなかった。胃潰瘍診療ガイドライン(2007年)を用いて検討を行った。

目次にもどる