日本緩和医療学会
English Page

サイトマップ
line
学会概要
外部学術団体等との渉外に関する資料および手順

 外部学術団体と当学会が共同に事業を行う場合には「学会共同事業フロー」が適応されますが、専門医に関する単位認定に関しては「単位認定フロー」を用います。また、覚書の取り交わしを必要とする場合には「MOUフロー」に従って進めています。
その際、「覚書雛型」を参考としながら、共同する外部団体と話し合い、それぞれの事業に適した覚書を作成しています。

なお、外部学術団体とは「主催・共催・協賛・後援等の取扱規則」に基づいています。

PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です
Adobe Reader を取得お持ちでない方は左のボタンをクリックしてAdobe ReaderダウンロードページよりAdobe Readerをダウンロードしインストールして下さい